いっしーの明るい社会の窓

ゆとり世代のマジキチブログ

無職が働きたくない理由を考えた話

f:id:issizzz:20171210175403j:plain

 

私は帰って来た、いっしーです

現在無職になり、4ヶ月が経過しました。

自信があった無職生活にも飽きが来ており、無職として第一の壁を目の前にしている今日この頃。

このままでは優秀な無職になれないと悟る焦燥感、見えない未来、すり減っていく貯金、年末に向けて焦りしか感じません。無職なのに。

瞑想しながら自己分析をした結果、迷走しているのは自分自身だと気が付いた事をご報告させて頂きます。

【厳選】本当は絶対に教えたくないけど仕方なく教えるいっしーが働くのが嫌な理由ランキング第3選!!!!!【マジ】

朝起きるのが辛い

朝が弱いので、布団から出るの辛すぎます。

布団から出た後に何か素敵な事が待ち受けているなら足取りも軽くなりますが、その後待ち受けているのは仕事でしょ?そりゃあ布団も自然と重くなって出れなくなりますよねぇ~。

誰かが言っていました「辛く無ければ仕事じゃない」ってね。真意の程は分かりませんが、都合が良いのでぼくもそう思う事にしています。

改善策:逆転の発想で夜働く

夜勤のバイト(PM11:00~AM8:00)をしていた事もあるのですが、なんとなく体の調子が悪くなるのでNGだと思いました。

一般的な人間は夜寝るように出来ています。漏れなくぼくも夜寝るタイプの人間のようです。

満員電車に乗りたくない

満員電車に乗っている時、俺何してんだろう・・・って死にたくなる事がよくあったんですね。大体みんなゾンビみたいな顔してますし、電車自体が巨大な棺桶としか思えませんでした。

都内で働いている時は田園都市線に乗っていました。田園都市線の朝は乗車率200%という驚異的な数字を叩きだします。

へぇ~儲かってんですかね、さすが高級住宅沿線として再開発しただけありますね。関心関心。

じゃねーよ!乗車率200%ってなんだよ!!さっさと改善してよ!!!

圧死しそうになってる女の子良く見たよ!!あまりにも詰め込み過ぎて肋骨折れた人も居るって聞いたよ!!!本当かよ!?!?!

改善策:車で通勤するような地方で仕事をする

ほーん車ね、ペーパーだけど免許はあるし、良いかもしれませんね。で、車を買うお金はどこにあるの?

ていうかそもそも車なんてお金がかかる物所有したくありません。

なんにしても身軽で居たいのです。所有するとしても自転車位が良いです。

人間関係がだるい

常に顔色を伺って仕事するのがとにかく辛かったです。猫を被り、本心を隠しながら偽りの笑顔(マジキチスマイリー)を振りまく術は身につけましたし、どうすれば相手の懐に入り込めるかも考えました。

全ては演技です。社会に出た後は偽りの自分を演じ切るしか無いのです。というかぼくはこのやり方しか知りません。

改善策:WEBの世界で完結させる

仕事をするにあたって、対人関係を0にするのは難しいです。しかし、なるべく人に関わらずにすることは出来ます。直接会わずにメールや通話で終わらせるだけで人間関係はかなり楽になるはずです。

人に会うって良い事もあるんですけど疲れるんですよね。所詮自分以外の人間は他人です、ぼくはぼくが一番大切なのです。

 

こうして、いっしーはPC1つ抱えて自室に籠った・・・

ここに一人、新たな無職の誕生である・・・。

 

結論

日本では「我慢する事が大人」という風潮があります。きっと普段Twitterでふざけている人たちも色んな事を我慢して生きているのだと思います。

「我慢する事が大人」この観点からいうとぼくはワガママなクソガキも良い所です。どうしても自分の嫌な事が我慢出来ないのです。

自分のワガママが今の社会に通用するか、耐えられなくなって歯車となるのか、それとも気が付いた時には手遅れなのか・・・

一か月後の自分、半年後の自分、一年後の自分を想像してみると愉快ですね。

自分の事なのに、他人事の様に感じてしまうのが良いのか悪いのか分かりませんが、恐らく自分の危機感が足りていないだけでしょう。

一か月前の自分が何を考えていたのか思い出す事が出来ないので、記録という点でもこのブログは役に立っています。

きっといつの日か逃げ切れなくなる日が来ることでしょう。少しでもその日が訪れるのを先延ばしにする為に、今日もぼくは必死に無職を続けていきたいと思います。

 

またねbyいっしー