いっしー。の明るい社会の窓

ゆとり世代のマジキチブログ

ワンコインで死ねる毒物に逃げる若者

f:id:issizzz:20171017181355j:plain

 私は帰って来た。いっしーです

某っょぃストロングな缶チューハイが若者を殺しにかかってます。

ヤバいマジでヤバいこれはヤバい日本終わります。

っょぃSTRONG

最近アルコール数が9%の缶チューハイの売れ行きが良いらしいんですね。

を飲みたいのでは無く、アルコールを体内にぶち込みたい人専用のアル中製造機です。

この手のっょぃ缶チューハイを買うのは、お金の無い若者です。

気軽にアルコールに逃避出来る環境、これこそが終わりの始まりなのです。

アル中じーさんの相棒はワンカップ

アル中ガールの恋人はっょぃ缶チューハイ・・・

ワンコインで死ねる毒物に逃げる若者

 誰にだって酒を飲みたい日はあります、そりゃぼくだってありますよ。

ていうか今だって目を背けたい事実しかありません。

でも、アルコールをぶち込むことを常習化するのは流石にヤバい。

酒を飲む事が問題なのではありません、アルコールに逃げる癖がついてしまう事が問題なのです。

STRONGな缶チューハイを常飲する、これは自傷行為と変わりません。

アルコールを体内に入れて、ゆっくり自殺しているのです。 

 

美味しさを求めている訳では無い

友人が飲むのでぼくも一口飲んでみました、自分が体験していない事を語るのはナンセンスです。

 

口に入れた時は意外と飲みやすいなと思いました。

しかし後味がアルコールのそれでしかありません、食道を伝い、内臓にダイレクトダメージを与えてきます・・・固め・濃いめ・多めの早死に三段活用よりも殺しにかかってます。

慈愛と敬愛を込めて、現代の飲む北斗神拳と名付けました。そんな味です。

内部から破壊するって意味です、これ以上は恥ずかしいので聞かないでください。

 

酒に酔う自分に酔う若者

これは酒が自由に手に入る20歳に多い傾向があります。

酒の味が分かってもいないのに、アルコールに「酔う」感覚だけは知ってしまった若者です。

STRONGなっょぃ酒飲んでる俺カッケー!って気持ちは、厨2病の延長戦みたいなもんなのでまあ可愛いもんです。

 

しかし本当にヤバいのは、この中に隠れてSTRONGの奴隷に成り下がったガチ勢が隠れている事です。

彼らは若く、可能性を秘めているのにも関わらず、酒で人生を棒に振る手前にいます。

原因は分かりませんし、依存するのも一時的かもしれません。

しかし、確実に若い力を奪っている事に変わりはありません。

 

基本的に他人の行動は抑制出来ません。

その人の気持ちを100%理解する事も監視する事も出来ないからです。

 

アルコール如きで可能性が潰される若者を見ても、何も出来ません。

 

ぼくはただ、悲しくなりました。

 

またねbyいっしー