いっしー。の明るい社会の窓

ゆとり世代のマジキチブログ

生まれた子供のDNA検査を法律で義務化する話

f:id:issizzz:20170618231915j:plain

何歳の頃だろう?無邪気でかわウィー笑顔だぜ

こんにちは、ゆとり代表いっしーです

 

生まれて来た子供のDNA鑑定ってあるじゃないですか

これもう法律で必ずやるように決めちゃうのはどうでしょう?

この手のトラブルをよく見るのでもうウンザリです

女性側は不愉快かもしれませんが、夫以外の男性と関わりが無ければ100%の潔白も証明出来ますし、夫も安心するしで悪い事ありませんよね?

男は信じる事しか出来ない

ぼくら男性陣は、妻の言葉を信じる事しか出来ません

しかし、婚約していようが元は他人です

他人の事を100%本気で信じれる人なんてまずいません

それが本気で惚れた相手だろうが、です。

 

そもそも、男性側の意見としては「100%身の潔白が証明出来るし、やましい事がないならDNA検査するのに躊躇いは無いよな?おおん?」って感じ

しかし女性としては100%の自信があったとしても夫のその態度が気に入りません。

「何?あんた私の事が信じられないの?器ちっさ・・・」って意見が大半でしょう

こんな低レベルで無駄な衝突のせいで話が進まずに、お互いの不信感を高めてしまうだけで終わってしまいます。

本質はそこじゃないのに

男には子供を産む感覚が分からない

女性は自分の栄養もお腹の中の子供に渡し、体を痛めての出産

しかし男性陣は、シコシコドピュあぁ~(賢者タイム)で終了です。

いつもティッシュに出している白い液体の中に、見えない妖精達が潜んでいるなんて今でも実感が沸きません。

一体ぼくは何を言っているんだ?よく分かりませんが、出産に対して女性と男性ではその位にギャップがあるんです。

もうめんどくさいから法律で決めちまえ

生まれた子供のDNA検査を法律で義務化してしまえばいいんです

義務化によって困るのはパートナー以外の人と肉体関係があるビッチだけでしょう。

間違った事をしている人間が優遇される世界はおかしいのです。

 

男性は自分の子供と証明出来れば安心して愛情を注げるし

妻に不信感を抱くこともありません。

女性も夫から

「本当にオレの子だよな・・・?」と

要らぬ疑惑を掛けられ、不快な思いをする事もありまん。

 

中にはDNA検査なんて必要無い

「おれは妻の事を信じている」

と綺麗事を並べる男性もいると思いますが、世の中には最愛の女性の言葉すら信じられない男もいるんです。

お前らの為の義務化じゃあ無いんだよ。

女性からすれば器の小さい男だなと思われるかもしれません

でも信じられない物は信じられないんです。

 

こんな虚しいやりとりでお互いに消耗してトラブルになる位なら、最初から「法律で義務化してしまえばいい」というのがぼくの意見です。

真っ白で健全に生きて来た2人がこんなつまらない事で消耗するのは間違っています。

善人が痛い目を見る世の中はおかしいのです。

しかし義務化する事により、トラブルも増える

もしかしたら自分の子供じゃ無いのかもしれない・・・と思いつつ不信感に目をつぶりながらも子供を立派に育てたとします。

その場合、血は繋がってなくても本物の家族でしょう。

生まれた子供のDNA検査を義務化した場合、このケースを潰してしまうかもしれません。

他にも義務化することにより、想定外のトラブルが起きてしまうかもしれない。

 

ぼくの安易な考えではどうにもならない話でしょう

 

そして子供が出来る予定は無い

 

結婚する予定は当然ない

 

まずパートナーすら居ない

 

ぼくは考える事をやめた

 

またねbyいっしー