いっしー。の明るい社会の窓

ゆとり世代のマジキチブログ

ブロガーのみんな、お願いだからプロフィール記事を作ってくれ

f:id:issizzz:20170518195334j:plain

私は帰って来た。ゆとり代表いっしーです

日記です

とくにネタも無いです

けど伝えたい事があります。

 

ブロガーのみんな、いっしーから1つだけお願いがあるんだ

 

頼むからプロフィール記事を作って、分かりやすい所にリンク張ってくれ

 

ぼくはその人の個性が爆発してたり、人目を気にせず本音で書いてるブログが大好きなんです。

記事の後ろにいる、書いてる人の人間性が感じられるブログが大好き。

 

ブログを書くことよりも、読むことの方が好きなタイプなんですが

「あっ、この人面白い事書くな~どんな人がこの記事書いたんだろう?」

ってブログの中の人が気になるんです。

それは毎回言ってる事で

記事に惚れてるんじゃなくて、その人自身に惚れてるから

そう考えるんですが、ブログにプロフィール記事まで案内する導線が確保されてないブログが沢山あります。

その場合「あっ・・もういいや・・・」ってその人を知る事を諦めてしまう。

 

ブロガーのぼくが諦めるってことは、検索で来た一般ユーザーはもっと離脱が早いはず

今ぼくのブログを読者登録してくれてる人のブログを巡ってみたんですが、大体半分位の人がプロフィールどこにあるか分かりませんでした。

 

どう考えてブログを運営しているのか分かりませんが、ブログ自己表現の場だと思っています。

自分の詳細プロフィールを書かないのは勿体無いです。

興味を抱いてもらったのに、自分が何者か伝えれずにバイバイは悲しいです。

 

「自分のプロフィールなんて誰も興味無いよ・・・。」

「なんか自己主張強くて恥ずかしい・・・」

 

そんなこと言わないでよ。プロフィール記事いっぱい書いてよ。

ぼく君のプロフィール記事読みたいよ。

5千文字でも1万文字でもどんなに長文でも読むよ。

そして君のファンになるよ。

 

こんな感じで用意してくれると嬉しいです。

f:id:issizzz:20170518182010j:plain

これは画像だよ

 

本当はもっとかっこよくやりたかったんですが、ぼくにはこれが限界です

大体のブログは顔出ししていないので、人間性がつかみにくいのよね。

それなら文章で用意出来るプロフィール位ちゃんと用意してほしいです。

 

プロフィールを書いたよ!わたしのプロフィールを見て!って人は、はてブでもコメントでもTwitterでもなんでもいいから報告ください。ポジティブコメントを絶対に書きに行きます。よろしゅうたのむよ

 

またねbyいっしー