読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりブログといっしー。

ゆとり世代のぼくが社会に反抗してみる

ゆとり世代は「がんばれ」って言葉がキライだ

f:id:issizzz:20170323184707p:plain

こんにちは、ゆとり代表のいっしー。です

 

ぼくは他人に「がんばれ」って言われるのがマジで嫌だ

「がんばれ」って言葉さ、他人行儀な感じやばくない???

こっちはもうがんばってんですけど?あ?ってなるよね

 

「がんばれ」って言葉は脳死で使える言葉

 

美容師時代にパーマの一つの項目が苦手で、限られた時間の中自分なりに練習したんだけど結果がでなかった。

 

指導者のパイセンはもっと「がんばれよ!!!」と励ましてくれた

でもパイセン・・・「がんばれ」って言葉より具体的なアドバイスがほしいっす。

f:id:issizzz:20170323182608j:plain

 

あんたこっちの練習も見てないくせに、とりあえず励ますつもりで「がんばれ」って言ってるよね?なんにも考えてないのが伝わってるよ。

 

そもそもこっちはがんばってるつもりなんですけど?これ以上何をどうがんばれと?ええ?おい?

 

なので無責任に「がんばれ」と言われても不満しかでませんでした。

 

だってアンタ、相手の気持ちを考えずに「がんばれ」って言ったでしょ。

それ励ましでもなく、「わたしはあなたに興味がありません」って言ってるのと一緒だかんね

 

だからぼくは簡単に「がんばれ」って言ってるく人は「ああ、こいつ人の気持ち何にも考えないで脳死で他人を励まそうとしてんな」って思っちゃいます。

本当に応援する気持ちがあるなら、悩みを聞くなり具体策を出したり他にあるでしょ。

 

ゆとり世代は「がんばろう!」って思う気持ちが無い

f:id:issizzz:20170323182525j:plain

そもそもね、ぼくらは、がんばりたく無いんですよ

バイトだろうが仕事だろうが、やりがいなんかいらない

楽でそこそこ金もらえればいい、仕事にやりがいなんかいらない。プライベートを充実させるから

昇進もしたくない、上の立場になんてなりなくない、だって責任が増えるし仕事も増えるから

f:id:issizzz:20170323182432j:plain

職場で飲み会なんて誘われたくない、上司に「がんばって」合わせるのもめんどくさい。

 

そもそも「がんばろう」と思って無いぼくらに「がんばれ」なんて言われても

「なにこいつウゼェ」としか思わない。

f:id:issizzz:20170323182940j:plain

 

「がんばれ」じゃなくて「一緒にがんばろう」ならまだ許す

 

「がんばれ」の他人行儀な感じが嫌なんでしょうね、押し付けてくる感じというか

もっと相手の事を考えて励ますなら「がんばろう」とか「一緒にやってやろう」の方がゆとりには響く。それか「耐えよう」

 

ぼくはこの「耐えよう」をよく好んでつかっていた。

 

仕事の日の朝後輩と同期に対して「今日もがんばろう」なんて言えるわけがない

なぜなら初めから「がんばるつもりなん無い」からだ

 

なのでかける言葉は「今日も1日耐えよう」これしかなかった

 

もちろん終わりの言葉は

 

「今日も頑張ったね」ではなく

 

「今日も良く耐えたね」である

めちゃめちゃ忙しかった日は、握手してお互いを称えあう事もした

 

かなり後ろ向きな思想だが、ゆとりにはこれくらいがちょうどいい

f:id:issizzz:20170323182637j:plain

 

ゆとり世代よりも上の人達や、生命力溢れる修造タイプのゆとりには理解出来ないかもしれないが、この考えを持つのが一般的なゆとりだ。

 

ゆとり世代の僕らも修造タイプの元気な若者の方が評判がいいのは分かってる。でもぼくらには無理なんだよ・・・

 

上の世代もゆとり達もお互いを理解しつつ良い職場環境がつくれたらいいんだけど、難しいだろうなぁ・・・

目上になる先輩たちは「俺の若い時なんかなぁ」っていうゆとりが一番嫌がる言葉平気で使ってくるし・・・

 

あーあゆとり世代は辛いぜ まぁ一緒に耐えようか!

またねbyいっしー。