いっしー。の明るい社会の窓

ゆとり世代のマジキチブログ

美容学生、もしくは美容師になりたい子たちへ、元美容師の僕が「美容師の裏側」をおしえよう。

f:id:issizzz:20170301211634j:plain

こんにちは、ゆとり代表いっしー。です。

 美容師に憧れている子たちへ、元美容師のぼくが裏側を全部おしえてあげよう。

これは今美容学校に行ってる子や、美容系の専門学校に行こうとしているみんなに絶対読んでほしいな。

 美容師の1日のスケジュール

僕の場合は10時~21時までオープンしていたお店なのでこんな感じです。

8:30分お店到着

掃除してから朝礼 (朝ごはんを食べるとかそんな暇は無い)

10:00開店

営業中(この間どっかで30分位でお昼ご飯)

21:00閉店

ここから練習

23:30練習終了

24:00帰宅

お風呂と夜ごはん

自分の時間

26:00就寝

これが一般的な一日のスケジュールです。大体15時間はお店にいますね

お店によってもー少し終わりの時間が早かったりすると思いますけど、大体の美容師はこんな生活してます。まじでキツイ(笑)

これは新人だからではなく、20歳でも25歳でも35歳でも一緒ですね。

 

お休み 

休みは、定休日があるお店ならその日、と週の中で平日どっかもう1日がお休み

火曜定休なら火曜と木曜とか

でも休みの日も練習だったり、講習会とかで仕事に関することをやっているから

基本週休2日だけど完全フリーは月に4日くらい

なので休みの天気いいとめちゃめちゃテンションあがってました

 

給料

都内の場合、アシスタントで18万、スタイリストで20万くらいかな

地方だと、ここからー2万くらいかなぁ

スタイリストでたくさんお客さんがいて、売り上げがあると歩合でそこからプラスでもらえるんだけども、今若い人でそこまでもらえている人はかなーりすくない

 

美容師の平均年収は280万円、平均年齢は30歳らしいです。

280(平均年収)÷12ヶ月=23.3万

30歳で毎月23万3千円しかもらえないボーナスなんてないのでこれが現実ですね

もちろんこれより多くもらっている人も多数でしょうけど、これが平均です。

保険に入ってない会社が多いので、ここから健康保険と年金と住民税を払った残りが自分の手元に残るお金です。貯金まで考えるときつい・・・

他にも美容師ならではの出費もありますしね~

これは一般的な美容室で働いた場合です、ほかに業務委託といってアシスタントを雇わずにスタイリストだけのお店があります。

ここでもぼくは働いていたので詳しくは別の記事で書きますね!

 

一人前になるまでの過程

美容室に就職してすぐに髪を切れるわけじゃないです。

アシスタントと呼ばれる修行期間が2~5年くらいあって、お店の課題をクリアしてスタイリストになれます。←これがいわゆる美容師ですね。

この修行期間がつらくって辞めちゃう子が多いんですよね。半分はスタイリストになる前に辞めちゃう。

20歳で会社の同期が15人

25歳になると7~8人残ってればかなり良いほう

30歳だと2~3人しか残ってなくて他みんなやめちゃった・・・って感じ!

だから学校で1クラスが30人位だけど、10年後の時には3~4人しか今美容師やってないよ!ってことになりますね~

辞めた子は次に何するかと言うと、ふつーに会社に入ってサラリーマンとかアパレルだったり、女の子はまつ毛のエクステも多いかな、あれ美容師免許ないとやれないから。後は結婚して子育てしたりね。

 

それでも本気の美容師はかっこいい

なんだかやる気なくなる事ばかり書いてしまった気がする・・・(笑)

でもこれが美容師の現実ですね。

確かに社会的に地位が高いわけでも無く、給料も低いし、休みもないし、全然モテないし(これは個人的な理由かもしれませんが)

それでもね、やりがいはとってもある職業だと思いますよ。

ひとを喜ばせて、そこに自分も幸せを感じるなんて最高じゃないですか

本気で美容に取り組んでる人は本当にかっこいい!!!!

くやしくなるほどかっこいい!!!!

ぼくには無理だけどね!!!!

 

だから美容師に本気でなりたいって子は頑張って欲しいです。全力で応援してます。

逆に迷ってるくらいなら辞めといたほうがいいよ、やっぱり厳しい世界だし、辞めちゃう人が多いのが現実だから

でも将来何したいか分からない!しいて言えばオシャレと髪いじるの好きかも!

って軽いノリで美容の専門学校に行く人はかなり多いんだよね。

そしていざ就職すると、キツイ業界なので軽いノリで選んだ人は続くわけがないっていう・・・

まあ全部ぼくの事なんですけどね・・・

 

でもじっさい専門学校を選ぶ高校生の時点で自分が将来なんの仕事をしたいかなんてわからないのは当たり前

そーゆー子はとにかくいい大学にいって可能性を広げるのがいいと思うよ、いざ選ぶときに困らないようにね。

 

こんな感じかな~

他に直接聞きたいことあれば気軽にTwitterにでも質問ください、僕の意見でよければお答えしたいと思います。

 

またねbyいっしー。